未経験者への教育も充実していて、2年目から現場の仕事に携われる。

入社して最初の2ケ月間は、未経験者向けの技術研修に参加。そこでプログラミングの基礎のほかスピードの仕方、報告書の書き方などを教わりOJT研修へ。本社の自社開発プロジェクトに参加し技術指導をしてもらうなど、まずは約1年、しっかり研修を受けました。

今はアナザーウェアの関連会社へ出向し、オープン系のWEBサイトのシステム開発に携わっています。お客様との打ち合わせや、機能に関する提案など、入社2年目で実践的な業務経験が積めるのはとてもありがたいですね。

SEの仕事は、技術よりも先にコミュニケーションだと思っています。お客様との打ち合わせもあれば、エンジニア同士の情報共有も日常的。特に僕の現場では「聞く力」が求められます。お客様の困っていることや、求めているサービスを正確に知ることが重要なので。そのヒヤリングの中で、自分の技術や知識を活きる事が多いので、もっともっと自分のスキルを高めていきたいと思います。

お客様のシステムを支える、アクティブで熱い技術者たち。

正直IT系の仕事ってすこしインドアでマニアックな世界だと思っていました。でも実際にアナザーウェアで働く先輩や社長って、すごくアクティブで熱い人が多いんです。以前、社内イベントのBBQや花見を企画させてもらったのですが、皆さん気さくでノリがよく、話も盛り上がるのでとても居心地がよくて(笑)。僕たち若手も先輩に負けないよう活気を生み出していきたいですね。

今後はチューターとして2人の新入社員の相談役になります。僕自身、先輩たちが親身にサポートしてもらったので新人の成長を手助けできる先輩になりたいです。

最後に、これから就職活動でIT業界を検討している方には、自分が企業を面接するつもりで強気で臨んでほしいと思います。意外と面白がってくれる企業や、自分に合った企業が見つかるかもしれないですよ。

 

ある日のスケジュール

9:00

少し遅めのモーニングコーヒーを(優雅に?)飲みながら、メールチェックと事務作業。

11:00

お客様との定例会議。難航しましたが、WEBシステムの仕様が確定したので、あとは実装のみ!

13:00

焼き肉ランチ。現場が駅の近くなので、美味しいお店が多くて毎日悩んでしまいます(笑)

16:00

チャットルールを外用してお客様の進捗報告。今日は新規機能の実装する予定。バグと戦う一日になりそうだ…。

18:00

終業後、本社に戻って社内の新規企画提案の打ち合わせ。SEの先輩たちからは、いつも多くのことを学んでいます。