14
- 5月
2018
Posted By : アナザーウェア 広報室
セミナー情報「 フィナンシャル・データサイエンスの実践」 はコメントを受け付けていません。
セミナー情報「 フィナンシャル・データサイエンスの実践」

昨年も開催されご好評いただきました、QUICK社と一橋大学ICSの合同セミナーが、今年も5月24日に開催されます。テーマは「フィナンシャル・データサイエンスの実践」。今回も、当社のデータサイエンス事業部長、菅谷 勇樹(理学博士)が講師として登壇させていただくことになりました。

参加無料ですので、AI導入や金融業界等にご興味がある方は、ぜひお越しください。

セミナー概要

ここ数年の統計学、ビッグデータ、機械学習、AIというブームの変遷を経て、データ解析の重要性が社会的な認知を得てきたように思われます。一方、データ解析への注目と期待が高まるにつれ、簡単に結果が出てくる分析手法やソフトウェアが取り上げられ、とにかく大量のデータを入手できれば分析した結果を出すという提案が急増しました。

これらは一見、計算機などの科学技術が進歩したことによって、人手を労することなくデータ解析ができるようになったような先進的な印象を受けます。しかしこれらの中には本来のデータやモデル、ソフトウェアの特徴を把握せず、流れ作業のような分析するだけであり、期待した結果を得ることも、その結果を正しく評価することも出来ていないケースが散見されます。

とくに複雑さと速さを増す金融市場の変化を読み解くためには、金融理論の熟知、実務からの知見、精緻な市場データを融合させた総合知としてのデータサイエンスが必要となります。今回の共同セミナーではフィナンシャルデータを用いた分析を実践しているデータサイエンティストの方々をお招きし、実際のデータ解析の疑似体験とそれを応用した解析例を紹介いたします。

開催概要

開催日時
2018年5月24日(木) 18:30 ~ 20:25
会場
一橋講堂 中会議室1~4(千代田区一橋2-1-2学術総合センター2F)
※ 講演は、中会議場1、2
参加費
無料
(講演会の定員は120名となっております。参加ご希望の方は、専用フォームからお申込をお願いいたします)
主催
株式会社QUICK・一橋大学大学院経営管理研究科 金融戦略・経営財務プログラム
特別協力
株式会社アナザーウェア
お申込み
専用フォームからお申込みください
詳細
http://www.fs.ics.hit-u.ac.jp/info/info_post/20170619/

講演会プログラム

18:00~
開場(受付開始)
18:30~
挨拶 QUICK常務執行役員 高瀬 直子氏
18:35~
講演1  ~基調講演~ 一橋大学 伊藤 彰敏教授
19:00~
講演2 「データサイエンス実践教室」
アナザーウェアデータサイエンス事業部長 菅谷勇樹氏
19:30~
講演3 「経済ファンダメンタルズから見た企業業績とその予測~フィナンシャルデータサイエンスの観点から」
野村アセットマネジメント 白熊ルネ氏
20:05~
講演4 「リアライズドモーメント」
QUICKサービスプロダクト本部次長 青木 義充氏
20:25
講演終了

※講演タイトルは変更となる可能性があります。
※上記の時間は目安であり、プログラムの進行によっては変更となる可能性があります。